ブログ・住まいづくり12ヶ月

山手工房の考える家づくりコラムです。

自然素材と木の家には電球色の光がいい。 ペンダントライトのシェードをオレンジ色にすると 昼間は明るい白っぽい部屋が 夜は落ち着きのある温もりを感じる暖色系の空間になります。   昼と夜。明るさとほどよい暗さ。

薩摩中霧島壁

薩摩中霧島壁

室内の仕上げを塗り壁にする場合 薩摩中霧島壁という塗り壁材を使用する場合があります。 薩摩中霧島壁とは火山灰を原料としたもので それを手間のかかるコテ押さえで仕上げています。 こういったラフな仕上げの塗り壁は 光と陰が生

ブラックチェリー

ブラックチェリー

現在、打合せ中の家で少し懐かしい写真がでてきました。 キッチン前の壁仕上げにブラックチェリーを用いた事例です。     このブラックチェリーは北米産の木です。 濃色の木は中心部分と辺材との色の差が大き

御礼

御礼

先日以来の寒さでびわ湖バレイの山頂付近は広く雪が積もりましたが 今日は春が来たような暖かさでした。 毎年、びわ湖毎日マラソンの頃には春らしくなってくるので 春まで1カ月をきりました。あと少しの辛抱です。   さ

エコハウスというけれど

エコハウスというけれど

ホームページを新しくしました。依頼したのは小池創作所の佐塚さん。 お世話になり、ありがとうございました。 ホームページを新しくするにあたり、コンテンツの見直しをしようと思ったのですが それは後回しにしてまずはスマホ対応に

初雪

初雪

今日は以前から誘われていた波多野さんの町家改修工事の現場へ。今日は山手工房がつくる家の話ではありません。 暖冬で雪らしい雪は、まだ降っていませんでしたが今日はようやく雪になりました。現場があるのは、滋賀も寒いけど京都も寒

OB邸へ

OB邸へ

先日、久しぶりに守山市内のOBのお客様の家へ。   この家の庭にはデッキがあり、そのデッキを取り囲むように各スペースを配置したコートヤード型の家です。 外壁は「そとん壁」。 2階にもL型のウッドバルコニーがあり

薪ストーブ

薪ストーブ

今年は暖冬で雪が降る気配は感じられず、まだスタッドレスタイヤに交換していません。 二十四節気では「大寒」の頃となり、一年で最も寒い時期がしばらく続きます。 寒い冬にも快適に過ごすひとつの方法は薪ストーブで暖を取ること。

ブログについて

ブログについて

この度、ホームページを新たにして ブログをホームページ内に移行しました。 ホームページを新たにしたのはスマホ対応にするためですが ようやく見やすくなりましたので、今後ともよろしくお願いいたします。   旧ブログ

もっと見る