ブログ・住まいづくり12ヶ月

山手工房の考える家づくりコラムです。

キッチンパントリー

キッチンパントリー

おはようございます。 今日はようやく緊急事態宣言が出されるようです。 もう少し早くてもよかったのではないでしょうか。 ここから先は、感染者の増加が減っていくことを期待するばかりです。   さて近年、家づくりの中

和室の腰張り

和室の腰張り

こんにちは。 4月になり新しい年度が始まり、桜の開花も最盛期を迎えました。   しかし毎日、感染症のニュースを聞いていると気分が滅入ってきます。 この先どうなっていくのでしょうか。ゴールが全く見えないのが辛いと

桜咲く

桜咲く

こんにちは。 3月も最終週となり、桜が咲き始めました。     この桜は三井寺近くの桜です。 毎年、この時期になると「やっと春になった」と嬉しくなるのですが 今年ばかりはそういう気分にはなれず 純粋に

視線の先に

視線の先に

家づくりの第一歩は土地の長所や短所を確認することから始まります、 家の間口はどちらの方向に向いているのか 光や風はどの方向から入ってくるのか 隣家との関係はどうか 生かしたい景色はどの方向にあるのか など 長所と短所を見

コロナと工事とオリンピックと

コロナと工事とオリンピックと

おはようございます。 先週末に、無事にびわ湖毎日マラソンが終わり、どうやら季節の分かれ目を過ぎたようで、今週は随分と暖かくなってきました。 今日のびわ湖の様子。 寒々しさがなくなり春が近づいてきていることが感じられます。

ブランチへ

ブランチへ

こんにちは。 山口です。 週末に「ブランチ大津京」へ行ってきました。 この日は寒い日でしたが週末ということもあって公園は大賑わい。   滋賀県内ではこの夏に、におの浜の西武百貨店が閉店となってしまいます。 私は

永く住み続ける家をつくる

永く住み続ける家をつくる

土地を探す必要に迫られて知り合いの不動産会社から売り土地の情報を送ってもらっています。その中で「これは」と思うものは現地を確認しに行きます。土地の資料に「古家付き」と書いてあるものが多いのですが、現地で確認すると何のこと

灯り

灯り

自然素材と木の家には電球色の光がいい。 ペンダントライトのシェードをオレンジ色にすると昼間は明るい白っぽい部屋が夜は落ち着きのある温もりを感じる暖色系の空間になります。   昼と夜。明るさとほどよい暗さ。この光

薩摩中霧島壁

薩摩中霧島壁

室内の仕上げを塗り壁にする場合薩摩中霧島壁という塗り壁材を使用する場合があります。 薩摩中霧島壁とは火山灰を原料としたもので、それを手間のかかるコテ押さえで仕上げています。 こういったラフな仕上げの塗り壁は、光と陰が生ま

ブラックチェリー

ブラックチェリー

現在、打合せ中の家で少し懐かしい写真がでてきました。 キッチン前の壁仕上げにブラックチェリーを用いた事例です。     このブラックチェリーは北米産の木です。 濃色の木は中心部分と辺材との色の差が大き

御礼

御礼

先日以来の寒さでびわ湖バレイの山頂付近は広く雪が積もりましたが、今日は春が来たような暖かさでした。 毎年、びわ湖毎日マラソンの頃には春らしくなってくるので、春まで1カ月をきりました。あと少しの辛抱です。   さ

エコハウスというけれど

エコハウスというけれど

ホームページを新しくしました。依頼したのは小池創作所の佐塚さん。 お世話になり、ありがとうございました。 ホームページを新しくするにあたり、コンテンツの見直しをしようと思ったのですが、それは後回しにしてまずはスマホ対応に

もっと見る