志賀の家

志賀の家

 

2012年5月完成

 里山が残る周辺の自然環境に恵まれたびわ湖を望む場所に
光に溢れ、風が通り抜け、眺望と借景を活かした自然素材と木の家。

 

 

周辺の自然環境を借景にした窓。

家族で過ごすリビングを中央に配置した機能的なプラン。

家事に便利な回遊動線のある間取り。

 

南からの自然光と爽やかな風を取り入れる南の窓。

寒い冬に配慮した高断熱住宅。

 

 

リビングの南にあるウッドデッキから琵琶湖を眺める。

 

 

所在地:滋賀県大津市

素材  外壁:モルタル掻き落し

床 :シベリアカラマツ、アカマツ

壁 :ケイソウドなど

1階床面積:60.00㎡

2階床面積:60.00㎡

工事面積:120.00㎡(36.3坪)

 

 

 

大きな画像をクリック/タップすると、次の画像に切り替わります。


施工事例一覧

栗東のコートハウス

栗東のコートハウス

栗東のコートハウス   2012年11月完成   恵まれた土地の広さに合わせて提案したプランは、大きなウッドデッキのあるプラン。 外で過ごす時間が増えるように ウッドデッキはリビングとダイニングキッチ

石山寺の家

石山寺の家

石山寺の家   2007年1月完成   瀬田川、石山寺など、風光明媚な場所に建つ自然素材と木の家。 寒い冬は、南から太陽の光を取り入れ室内を暖かくして 夏は窓の前に植えた広葉樹の木で厳しい陽射しを遮る

志賀の家

志賀の家

志賀の家   2012年5月完成  里山が残る周辺の自然環境に恵まれたびわ湖を望む場所に 光に溢れ、風が通り抜け、眺望と借景を活かした自然素材と木の家。     周辺の自然環境を借景にした窓

仕事場のある家

仕事場のある家

仕事場のある家   大津市仰木の里 2016年2月完成   体にやさしい素材で家をつくることを最優先にして建てた木の家です。 立地は湖西の高台にあり、採光、通風、眺望に恵まれた場所。 仕事場を兼ねた家

洒落庵

洒落庵

洒落庵   2011年1月完成   「慎ましい家を建てたい」というご希望から家づくりがスタートしました。 設計は浜松の村松篤設計事務所。     ひとつひとつ区切られた個室がある間

もっと見る