河畔に建つ家

設計:よしだみわこ建築設計事務所

大津市内の瀬田川の畔に建つ長期優良住宅。

瀬田川に面する恵まれた立地を生かして、川を眺めることができる2階にリビングのある家。
朝の光を受ける大きなバルコニーは第二のリビング。
造り付けのソファ、木の浴室、テーブル、家具工事など、手技を生かした木の家。

回遊する動線、庭を眺めながら入浴できる浴室など暮らしの夢が詰まったプラン。
できるだけ自然なものをそのままでというお客様の希望により
外壁は「そとん壁」、室内は「薩摩中霧島壁」の仕上げ。
いずれも火山灰を原料とした土の塗り壁です。

大きな画像をクリック/タップすると、次の画像に切り替わります。


施工事例一覧