家づくりの流れ

お問い合わせからお引渡しまで、山手工房の家づくりの流れです。

家ができるまで

Flow
1

最初の出会い

見学会・プラン相談会にお越しいただくか、お電話、Eメール等でお問い合わせください。
家づくりの第一歩がスタートです。

Flow
2

土地を読み取る

「先ず土地を見よ、すべては土地が教えてくれる」という言葉があります。よい家づくりには、土地を読み取ることが欠かせません。

Flow
3

意見を聞く、考え方を伝える

どんな生活をしているか、これからどんな暮らしがしたいのか…家族ごとに違う家への思いを伺うとともに、山手工房の家づくりの考えをお伝えします。お互いの理解を深めるプロセスです。

Flow
4

プランをつくる・検討する

土地を読み、ご要望、そして予算等の条件を踏まえてプランをつくります。暮らし方を思い描いて、プランを決めていきましょう。

Flow
5

プランと見積り

プランの微調整を数回行いましたらラフプランに基づき、概算見積書を提出。

∇これより先は有料となります。
Flow
6

設計申込み

ご意志が固まりましたら、設計申込みをしていただきます。

Flow
7

地盤調査

建築地の地盤の状態を調べます。
調査結果を元に、基礎の仕様を決定します。結果によっては、地盤改良工事が必要になることもあります。
山手工房では10年間の地盤保証に加入し、万全の体制で臨んでいます。

Flow
8

実施設計・見積り

実施設計に基づく確定見積りを行います。ご承認いただいたら、工事請負契約の締結です。

Flow
9

着工

建築基準法に基づく建築確認をうけ、いよいよ着工です。

Flow
10

工事

工事にあたっては、丁寧、安全、清潔な現場を心がけています。

Flow
11

第三者機関による検査

確かな家づくりを第三者にも確認してもらうために、JIO(日本住宅保証検査機構)の10年瑕疵保証に加入しています。地盤、配筋、構造体など各工程での検査を受けます。

Flow
12

竣工・お引渡し

完了検査に合格すると、いよいよ家が完成です。お施主様にもチェックをしていただき、お引渡しとなります。

Flow
13

家守り・メンテナンス

家は、建ててしまったら終わりではありません。日々のお手入れから、家族の変化、生活の変化による改修工事まで、お気軽に声をかけてください。

ページの先頭へ